疲れやすいのは「体が硬い」せいかもしれない?

こんにちは!ストレッチヒーロー鳥取店です。

 

☑最近、寝ても寝ても眠い

☑休日しっかり休んでいるのに疲れが取れない

☑昼間眠くて仕事に集中できない

最近そう感じることはありませんか?

 

 

しっかり休んでいるのに、体の疲労が抜けないという場合、

もしかすると「体の硬さ」からきているかもしれません。

 

  

  

 

 

~体が硬いとどうなる?~

 

 

筋肉が硬くなると血管を圧迫して、血流が悪くなり、代謝が低下します。

 

そうすると老廃物や疲労物質が体内に蓄積し、

 

疲れやすく、体の回復が遅くなります。

 

 

また、体や脳の緊張状態によって睡眠の質が悪化したり、

慢性の肩こりや腰痛、頭痛などの不調や、ケガなどにもつながる恐れもあります。

 

 

 

 

 

~柔軟性を高めて疲れにくい体に~

 

  

体が柔らかくなると、代謝も上がり、血行も良くなります。

そして、コリの予防や疲労回復にも期待できます。

 

また、体が動かしやすくなるため、

 

☑階段がのぼりやすくなった

☑洗濯物を干す時、腕が楽になった

☑背中に手が回りやすくなった

☑ズボンを履く時、足が上げやすくなった

☑バック駐車の時うしろが向きやすくなった

           

      

などの、普段の何気ない動きも楽になるかもしれません。

 

  

 

日常生活の動きは筋肉は縮む動きばかり。

何もしないままだとどうしても体は硬くなりやすいため、

少しずつケアをしていくことがおすすめです。

日常生活の動きや、毎日の仕事や家事が少しでも楽に、

そして疲労をためにくい身体にするために

柔軟性を高めていきましょう^^

 

 

 

  1. 鳥取市千代水にあるストレッチ専門店 遅めの食事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP